Ripknot

-y( ´Д`)。oO○
RIP PREZENTS
RIP PREZENTS

昨日ライアーゲーム見になんばのTOHOシネマいってたんだけどー
http://giftmovie.jp/pc/
この紙兎ロペってのが上映前にやってたのよ
これがまた生まれて1番わらったんだよねぇ・・
先輩がカワイすぎてそれに合わせてる後輩もまた絶妙というか・・
これのDVDでたら間違いなく買うなぁ
上のURLの下から動画見れるから1回みたほうがいいよ!
映画館で見たのはまだなかったけどほかのもさいこう!
いやーほしい

アサシンクリード2全クリ!
1がベータ版とも思えるほどのクオリティ。
ユーザの意見を全て取り入れたってのは嘘じゃないね
やっぱり暗殺は面白い。
僕はメタルギアよりこっち派です。

今週の木曜はドラクエ6が発売
お金に余裕があれば買おうかね

土曜に板尾の脱獄王見てきたけど、
おもしろすぎるwww
あの歩いて部屋から出て行くのがたまらn
ライトかわすのもすごかった。
オチがちょっとアレだったけど、
最後のおっさんの笑顔がワロタwwwww
プリズンブレイクもそうだけど、
脱獄物はイイネ!!

さーて、FF13の残りのミッションやるかー!


FF13

ごぶさた。

FF13やってました(^o^)
ネットで調べてもらえばわかりますが、
FF13の評価があまりよくありません。
というのも、ゲーム性がかなりの一本道なんです。
「RPGなんて大体一本道やん」ていう人が多いと思うけど、
マップまで一本道なんです。。
ゲームの流れが

ムービー→ザコ戦→ボス

中盤までこの調子でなんと20時間以上続きます。。
中盤の「グラン=パルス」までたどり着けば広大なフィールドを自由に歩けるようになるんですが、
そこに行き着くまでにやめてしまう人が多そう。
戦闘システムも難しく、各キャラクターに設定したロール(役割)をオプティマに割り振り、
そのオプティマを戦闘中に切り替えながら戦うという今までにない戦闘システム

たぶんこの戦闘システムがイマイチ理解できないか、
グラン=パルスまでたどりつけずにやめてしまう人にとっては「クソゲー」かもしれません。

ただ、中盤まで一本道で進むのには理由があって、
この新しい戦闘システムを理解してもらうためなんじゃないかと。
FF13は各キャラごとに物語が進んで行き、全てのプレイヤーを操作していきます。
当然キャラごとに得意なロールが設定されており、ロールによって戦略が変わります。
ロールにはいくつか種類があって、
・アタッカー(物理攻撃+少な目の魔法攻撃)
・ブラスター(魔法攻撃+少な目の物理攻撃)
・ディフェンダー(パーティの盾となって防御)
・ヒーラー(回復)
・エンハンサー(強化魔法)
・ジャマー(弱体魔法)
従来のFFだと使わないキャラや魔法が少なからずあったんですが、
今回は全てのキャラを戦略を考えて使わないと敵に勝てない。
あとチェーンとブレイクという概念があって、
敵に攻撃を加えるとチェーンがたまっていき、チェーンがゲージMAXまで溜まるとブレイクします。
ブレイクすると敵に与えるダメージが一定時間数倍に上がります
基本的にFF13の敵は堅いので、ブレイクを狙わないとザコにも殺されます。
チェーンゲージの溜まり方にもクセがあって、
アタッカーが攻撃するとチェーンゲージの減りは遅くなるけどあまりチェーンを溜めれない、
ブラスターが攻撃するとチェーンゲージの溜まりは早いけどチェーンの減りが早い、
てことは、アタッカーとブラスターが攻撃すればチェーンが早く溜まるんですね。
アタッカー、ブラスター、ヒーラーの組み合わせだと二人が攻撃してチェーンを溜め、一人が回復です
このアタッカー、ブラスター、ヒーラーの組み合わせこそが「オプティマ」です。
このオプティマは最大で6個まで登録しておけるので、
オプティマを切り替えながら敵と戦います。
ちなみに僕のよく使うオプティマは、

1:アタッカー ブラスター ブラスター
2:アタッカー ブラスター ヒーラー
3:ヒーラー ヒーラー ディフェンダー
4:ヒーラー ディフェンダー エンハンサー

戦闘開始時に1で総攻撃をかけ、チェーンを溜めます
1だと回復がいないので敵の攻撃を食らってHPが減ると2に切り替え、チェーンを保ったまま回復を行います。
チェーンがブレイクするとオプティマを1に戻し、総攻撃です
弱い敵の場合、1と2のオプティマだけで倒せるんですが、
攻撃が強い敵がいる場合はまず4で守りを固め、強化魔法で防御力を高めてから1に切り替えます
HPがかなり低くなってヤバイ場合なんかは3のディフェンダーが仲間を守り、ヒーラー二人が回復しまくりです

こんな感じで少し戦闘が複雑なのもあり、
この戦闘システムに慣れる+各キャラのストーリーを楽しむ、各キャラの特性を知るための一本道、「20時間」なんじゃないでしょうかね
ただ20時間は少し長すぎたかもしれないですね
グラン=パルスにたどりつくと劇的にゲーム性が変わるのでこのゲームを楽しむのはそこからですかね
社会人にとってはダンジョン内をグルグル回って散策するより一本道のほうが時間もかからないし楽しめるかも

グラフィックに関しては既存のゲームの中で最高です
独特の世界観のマップ、戦闘エフェクト、ムービー

僕が思うには、FF13は大人向けのゲームですね。
社会人にとっては丁度いいテンポ
オプティマとロールの概念が面白いと思える人には、いいゲームかもね!

(^ω^)ノ

先日MSNでこんなソフトが紹介されてました。
http://tmpgenc.pegasys-inc.com/ja/product/tms.html
動画変換ソフトなんですがややこしい設定は一切なく、
ipodやPSP,DS,Wii,PS3,Xbox360などメジャーな機器用に動画を変換してくれます。

一般のソフトでも同じことはできますが、少し使い方が難しかったり、
設定が多すぎてパニックに陥ることが多いです。
これはほんとに簡単で、機器を選らんでファイルを選択して「ポチッとな」です。
僕でも使えたので、たぶん誰でも使えるでしょう。

ちなみにパッケージ版が4980円、ダウンロード版が3980円
体験版が15日間使えるのでまずはそちらで使ってみてはどうでしょうか
インターフェースもかっこいいのでお勧めでう

ぐふふ・・・

「りっぷはサーバの構築に成功した」

できる人には簡単な事だが、
僕には大きな一歩だ

今回構築したのはWindowsサーバ
構築したと言ってもWindowsにapache入れただけだが。
1番よくわからなかったのが僕のグローバルIPにHTTPリクエストが飛んできた時の振り分けだ
僕の家は

モデム

ルータ
├ゲーム用PC 192.168.1.21
├サーバPC 192.168.1.30
├XBOX 自動
├Wii 自動
└PS3(予定) 自動

こんな感じでつながってるんだが、
プライベートIPの固定はすぐにできたんだけども
リクエストが飛んできた時にグローバルIPの192.168.1.30(サーバマシン)へ
リクエストが飛ぶようにするのがようわからんかった
これがわからなかったために1ヶ月ほど放置してたんだけど
会社でネットサーフィンしてたら見つけてしもうた。

「ポートマッピング」

こいつだ。

ルータの設定でポートごとに飛んできたリクエストを任意のマシンへ飛ばすって寸法

家帰ってやったらうまいこといった。

これであとはFTPやらの設定してMySQLやらPHPやら入れたらなんでもできますね

ドメインとかもおいおい取りたいとこです

それにしてもリモートコールでサーバいじくるの面白い

圧縮がたまらん